SUGAWAの製造力

メタル加工

多品種少量生産から大量同期生産、また短納期試作まで、様々なプレス加工に匠の技術が光る。
最大限まで絞り率をあげる技術、最小限に溶接歪みを抑えた加工技術は長年のノウハウの結晶。
そして、受注から出荷までの一貫生産を支えているのは、独自の生産管理システム。
職人、技術者、管理者の全ての知恵と技と想いがSUGAWAの製品に宿る。

板金プレス加工

400t級の大型のプレス機の5台タンデムはプレス業界では珍しい。
深絞りや複雑な成形を可能とする5工程のライン生産があらゆるお客様のニーズにお応えします。

400tメカプレス 5基

400トンメカプレス 5基

ムービングボルスターとオートクランパを装備することで段取り時間の短縮に。それによって、多品種少ロット生産を実現させている。

1500t 油圧プレス

1500トン油圧プレス

500mmまでの深絞り。あらゆる大型部品の成形が可能。

2D・3Dレーザー加工

1個からの試作や極めて少量の製品のブランクやトリム、ピアス加工はレーザー加工が成せる技。
お客様のご要望に応じて、多品種少量の製品を2Dレーザー2基、3Dレーザー3基の加工機で柔軟に対応。

溶接

あらゆる構造物において溶接技術は重要な技術である。
溶接部分の品質が、その商品に対する安全性や信頼に直結する。
外観品質にこだわる為に最適な条件で、
CO²溶接、TIG溶接、抵抗溶接、STUD溶接、アルミ溶接など、様々な溶接で対応。

外板パネルの溶接

外装パネルの接合には、CO²溶接、TIG溶接、抵抗溶接、STUD溶接などが不可欠。薄板の鋼板を要求される強度で接合するには、溶接の加熱に伴う歪みや変形を極力抑制す為、入熱量を減らしたり、溶接速度を微妙に調整するなど、最適な設備条件と熟練した技術が必要とされる。製品や材料の特性に合わせたモノづくりを実現出来る確かな技術がここにあります。

 

生産設備一覧

  • 三次元測定機 1台
  • 平面研削盤 1台
  • 縦型マシニングセンタ 1台
  • 切断機
    • 3D レーザー 3台
    • 2D レーザー 2台
    • タレバン 3台
    • シャーリング 3台
  • ブレーキプレス
    • 125t 2台
    • 80t 2台
    • 50t 2台
  • 成形プレス
    • 1500t 1台
    • 400t 6台
    • 350t 2台
    • 200t 4台
    • 150t 5台
    • 110t 5台
    • 100t以下 11台
  • スポット溶接機 141台
  • CO²半自動溶接機 100台
  • ロボット
    • CO² 8台
    • SPOT 23台
    • マテハン 1台
    • 検査 1台
    • STUD 1台
  • 3DCAD 5台
  • 2DCAD 10台
  • CAMソフト 2台
  • カチオン塗装
  • 粉体塗装
  • ショットブラスト機 1台
page top